2009年04月22日

一人暮らし 冷蔵庫

初めての一人暮らし、ウキウキしますよね!
しかし、初めてだからこそ、注意しなければならない点があります。
今日は「一人暮らしの冷蔵庫」のお話☆

一人暮らしの冷蔵庫を買うとき、これからの自分の食生活のイメージ、住む部屋のスペースとの兼ね合いが、明確になっていることが必要です。

冷蔵庫なんて、そうそう買い替えませんから・・
1人暮らしでも、一度買ったなら、まずそのまま10年は使い続けていくことになると思いますヨ。


◇◇◇◇◇◇◇◇
では、購入を検討するにあたり、冷蔵庫のある生活をイメージしてみましょう!
◇◇◇◇◇◇◇◇
シュミレーションするときは、以下の点がポイント☆
・扉は観音扉がいい?
・ドアの取っ手は、右、左どちらが便利か
・引き出したとき、どこか壁にぶつからないか
・ドアは完全に開ききることはできるか

買ってから、「自分の家具の配置はこっちだったなあ・・」とか、「置いてみたら、以外にはみ出しすぎたな・・」など、あるものですよ(^^);
買って後悔はしたくない。
だから、「一人暮らし 冷蔵庫」買う前に十分検討しておく必要があるんですよね!


◇◇◇◇◇◇◇◇
あなたの食生活はドッチ?今度は、自分の食生活を考えてみましょう
◇◇◇◇◇◇◇◇

ひとり暮らしでも、毎日買い物ができるなら、冷蔵庫のスペースが大きい方がいいでしょうし、
週1回のまとめ買いなら、冷凍庫のスペースがとっても重要になります。
自炊の頻度がどのくらいなのかが、とにかく大きなポイント!

例えば、お酒が好きなら、ワインの冷却ができるスペースがあったり、ビールをたくさん入れられるスペースがあるかどうか、というのもチェックしたいところですよね。

----------------
自分の経験から言うと、2ドアの小さいタイプで買い置きはあまりするほうではないですが、お酒を入れると、高さが足りなくて困ってます。。。(*_*);
ビールなんかはいいのですが、ワインは小さいものでも立てて保管することができません。
こんな事態になる前に!  是非、考えて一人暮らし用の冷蔵庫を検討してほしいですね(^^)v
----------------

◇◇◇◇◇◇◇◇
自炊をするのか、しないのかを考えてみましょう
◇◇◇◇◇◇◇◇

自炊をするのか、しないのか。これが一番一人暮らしの冷蔵庫を選ぶ上で左右します。
就職や進学を機に一人暮らしをする人は、今後自分がどういった生活になるかわからず、自炊ができるか想像しにくいかもしれませんが、できるだけ具体的に思い浮かべてから買うと、失敗が少ないです。

----------------
しかし「自炊しない」とは言っても「たまーにしたい」という人もいるのでは??

またまた自分の経験から言えば、「毎日自炊」ではないにしても、食材はたくさん入っているものの方が結局お安いですよね。
節約のためにも、「多くて安いもの」を買いたいのは当然。
しかし、冷蔵庫が小さすぎると、こんな希望も叶わず・・・小さくて高い食材を買わなければならないのです・・・(*_*);
----------------

もし、「冷蔵庫に入れるのは飲み物くらい」であれば、80L程度の冷蔵庫で間に合うと思います。
しかし、飲みのもだけとは言っても、2ℓの水を常時していたら、他のスペースなんてほんのちょっと。
イメージとしては、ホテルに設置されているような小型のものですかね。値段も手頃(2万円前後〜)程です。
スペースも少なくて済みますが、これを買ってしまってから自炊をしようとしても、かなり不便だと思いますので、ご注意を・・・


少しは「一人暮らしの冷蔵庫」
イメージわきましたか?(^_^)v


みなさん、後悔のない冷蔵庫選び、してくださいね!

posted by kanemasa at 14:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。