2009年04月25日

浴室乾燥機

梅雨や雨は洗濯物が乾かない。
さらに冬場は乾くのに時間がかかるし、外にでたくない。

そういって、大体の人は、「乾燥機つきの洗濯機」の検討をはじめると思います。

しかし、お金がかかる、時間もかかる、音がうるさい、洋服縮むなどなど。。。
実はあんまり使えない。

わたしの周りの、「乾燥機つきの洗濯機」所持者の大半は「緊急事態以外は外で干す。だって、時間かかるし、お金かかるから・・・」と言っています。

◆◇◆◇◆◇◆◇
そんななか、凄く人気なのが、“浴室暖房乾燥機”(*^^*)v
◆◇◆◇◆◇◆◇


残念ながら、うちにはついていないんですが、これほんとに便利らしいですよ!☆
パワフル温風で洗濯ものをしっかり乾燥し、ハンガーにかけた状態で乾かすからシワになりにくく
仕上がりも天日干しのようにやわらか。
浴室暖房乾燥機があれば、雨の日や夜間でも安心してお洗濯できますよね!


“浴室暖房乾燥機”を実際に活用している友人から意見を聞くと、手間もなく、とっても楽チンとのこと☆(^_^)v

お風呂場に備え付けてある「物干し竿」をセットし、ふだんベランダで使っている物干しピンチをぶらさげて脱水した洗濯物をひょいひょい干していきます。
脱衣所の洗濯機から隣のお風呂場へ。だから作業の手間もなく、とっても楽チンなわけです。

3時間ほどあれば、洗濯物の多くは、カラリと乾くそう!!
かなり厚みのあるものはじゃっかん湿り気がある場合もあるようですが。これは仕方ない。

冬なんかは、ベランダに干していたらまだ、乾くどころか凍ってしまいそうなのに、もうすっかり乾いてしまう。
これって、凄く便利じゃないですか??(*^^*)♪


私が言いたいこと。それは、「乾燥機つきの洗濯機」ではなく、“浴室暖房乾燥機”のあるお部屋に住んだほうが賢いということ!

浴室も、いつでもからっと乾燥しておくことができるし、便利ですよね。

今から引越しをお考えのかた、また、始めての一人暮らしの予定の方、是非参考になさってくださいね(^_^)v
posted by kanemasa at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。